映画学校のニューシネマワークショップ

HOME > 最新ニュース > OB高嶋義明監督『たむほりっく0』がP-LABO FILMFESで最高賞!

最新ニュース

2016/10/23

OB高嶋義明監督『たむほりっく0』がP-LABO FILMFESで最高賞!

去る10/10(月・祝)に東京都調布市で開催された映画祭「P-LABO FILMFES2016」で、クリエイターコースOB・高嶋義明監督の『たむほりっく0』が最優秀作品賞を受賞しました。
この作品はこれまでも、長岡インディーズムービーコンペティションで審査員特別賞をはじめ、福岡インディペンデント映画祭、那須国際短編映画祭で上映されるなど各地で高い評価を得てきました。
しかし、最高賞は初めてということで、来場したキャスト、スタッフも喜びを共有していました。
高嶋監督の今後の更なる活躍を期待したいと思います。

■高嶋義明監督のコメント
「1年以上長生きした作品というだけでも良いのに。始めは身内受け100パーセントの映画だったのに!最優秀作品賞まで貰えるとは。しかも脚本家の名だたる先生方から貰えるとは、、いやー奇跡…」

NCW特別講座2017 vol.2 映画祭は新人監督の発信基地だ!② 4/20(木)


検索
最近のブログ記事
アーカイブ