映画学校のニューシネマワークショップ

HOME > 最新ニュース > 今週末開催の4つの映画祭で、OB作品が多数上映!

最新ニュース

2016/10/06

今週末開催の4つの映画祭で、OB作品が多数上映!

3連休となる今週末(10/8~10)、日本各地で開催される4つの映画祭でクリエイターコースOBの作品が10本以上上映されます。

まず、10/8(土)に山梨県北杜市で開催される「夜空と交差する森の映画祭」 でOB作品が5本上映されます。
野本梢監督『青三十二才』(NCW制作部作品)
小川和也監督『よりそう』(NCW制作部作品)
神保慶政監督『せんそうはしらない』*英語字幕付
藤木裕介監督『だった人』
一田久作監督『午前三時の料理店』

そして、10月7(金)~10(月・祝)に水戸市で開催される第20回水戸短編映像祭コンペティション部門に、OB藤木裕介監督作品『だった人』が入選を果たし、10/10(祝・月)にコンペティション部門・プログラム2にて上映されます。受賞が楽しみです。

さらに、10/10(月・祝)に調布市文化会館・たづくり映像シアターで開催される「P-LABO FILMFES2016」で、OB高嶋義明監督作品『たむほりっく0』が上映されます。

同じく10/10(月・祝)には、世田谷区のエムズ・カンティーナで開催される女性映画監督特集「紅白映画合戦」で3人の女性OB監督の5作品が上映されます。対戦形式の上映となります。
野本梢監督『私は渦の底から』(NCW制作部作品) 『わたしが発芽する日』
石橋夕帆監督『ぼくらのさいご』(NCW制作部作品) 『それからのこと、これからのこと』
川崎僚監督『笑女クラブ』(映画クリエイターコース[アドバンス]実習作品)

お近くの方はぜひ足をお運びください。

NCW特別講座2017 Vol.6 シリーズ「プロデューサー烈伝」(その1)真木太郎 『この世界の片隅に』9/22(金)
NCW特別講座2017 Vol.5 シリーズ「映画業界のレジェンドたち」(その1)李 鳳宇 8/27(日)


検索
最近のブログ記事
アーカイブ