ニューシネマワークショップ

圧倒的実績を誇る映画学校
ニューシネマワークショップ

WORKSHOPワークショップ紹介

[演じる] 映画アクターズワークショップ 2019 vol.9飯塚俊光監督クラス

映画俳優をめざす人のための3日間講座!

  • 第一線で活躍している映画監督の演技ワークショップです!
  • 平日夜、3日間の受講しやすいクラス!
  • 6月上旬は飯塚俊光監督クラスです!

今年で17年目を迎えたニューシネマワークショップの映画アクターズワークショップ。
6月上旬のワークショップは、ニューシネマワークショップOBの飯塚俊光監督クラスを開催します。詳しくは下記をごらんください。

飯塚俊光監督クラス

6/6 (木) 13 (木) 14 (金)
各日 18:30~21:30

講師プロフィール

飯塚俊光

ニューシネマワークショップ出身。
2012年、伊参スタジオ映画祭にて『独裁者、古賀。』がシナリオ大賞を受賞。同作を映画化し、福岡インディペンデント映画祭2014、PFFアワード2014、第8回田辺弁慶映画祭など様々な映画祭で高く評価され、劇場公開される。
文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」にも選出され『チキンズダイナマイト』を監督、2016年はFILM5プロジェクト『スクラップスクラッパー』、田辺・弁慶映画祭第10回記念映画『ポエトリーエンジェル』と製作が相次ぐ。
『ポエトリーエンジェル』主演の岡山天音は第32回高崎映画祭、最優秀新進男優賞受賞。HKT48初リリースアルバムの特典映像「東映presents HKT48×48人の映画監督たち」に田中菜津美主演短編作品で参加。


【監督からのメッセージ】
悲しいシーンを泣くより笑って演じた方が感動することがある。
喧嘩シーンを怒鳴るより抑えて演じた方が迫力があることがある。
そんなことを考え出すと演技のパターンは無限だ。
けれども答えを出さなくてはいけないのが俳優であり監督であり、
そんな時頼りになるのは『経験』なんだろうと思う。

今回のワークショップは、参加して頂いた俳優さんの今までしてこなかった
パターンの演技に挑戦する場所にし、演技の幅を広げる場所にしたいと思う。

今回も新しい出会いを楽しみにしています!

『ポエトリーエンジェル』
©田辺・弁慶映画祭 第10回記念映画プロジェクト
クラス 3日間のプログラム
時間 各日 18:30~21:30
受講資格 14才以上であれば演技経験等は問わない
定員 20名(定員に達し次第締切)
受講料 15,000円(初めての方) 
12,000円 (過去受講者割引)
会場 ニューシネマワークショップ(東京メトロ東西線 早稲田駅1番出口 徒歩1分)

お申込方法

  • 1お申込みフォームからお申込ください

    お申込みフォーム

  • 2書類審査

    書類審査の上、結果をメールにて通知します。締切りとさせていただきます。

    ※選考結果の理由についてはお答え出来ませんのでご了承ください。

  • 3受講料のお支払い

    通過通知を受けとった方は、コース費用を指定の銀行口座に指定の期日までにお振込ください。 追って講座の詳細をお送りします。

お問い合わせ先

ニューシネマワークショップ TEL:03-5285-7455
actor@ncws.co.jp