ニューシネマワークショップ

圧倒的実績を誇る映画学校
ニューシネマワークショップ

NEWS最新ニュース

最新ニュース

新映画祭「ニューシネマウィーク東京2020」いよいよ2/15(土)より開催!

NCWが主催する“インディーズのための新しい映画祭”「ニューシネマウィーク東京2020」がいよいよ2/15(土)より1週間、新宿K’s cinemaにて開催されます。

『カメラを止めるな!』の大ヒットなどにより「インディーズでも面白ければちゃんとお客さんが来てくれる」ようになった今、本当に優れたインディーズ作品を集めて、インディーズ映画の魅力や面白さをより多くの人たちに体感してもらうために企画されたこの映画祭は、NCW主宰の武藤起一が映画祭ディレクターとして全上映作品を選びました。

その中でメイン部門となるのが「ニューシネマセレクション」。最新の日本のインディーズ作品(50分未満の短編)の中から選りすぐった10本を上映します。会場では観客投票が行われ、もっとも高い支持を得た作品(監督)には「観客賞」が与えられ、賞金として10万円が贈呈されます。どなたでも投票できますので、ぜひお気に入りの作品を見つけて投票してください。

そして、2人の新人監督の長編デビュー作『サンキューフォーカミング』(監督:吉田真由香)、『BOY』(監督:籔下雷太)の1週間ロードショー。
また、3人の新人監督の初長編をプレミア上映する「プレミアナイト」。
さらに、最終日(2/21)の最終回(18:50〜)には、クロージングセレモニーが行われ、観客賞の発表&表彰&上映があります。
またさらに、ほとんどの回で監督、キャストによる舞台挨拶やゲストを招いてのトークショーがあります。(詳細は公式サイトをご覧ください)

見た人は「インディーズってこんなに面白かった!?」と思うはずです。
ぜひ、新宿K’s cinemaへ足をお運びください。

 

「ニューシネマウィーク東京2020」
2/15(土)〜2/21(金)
@新宿K’s cinema
●公式サイトはこちら >>>

2020.02.11

  • 共有
  • twitter
  • facebook
  • line

最新ニュース一覧