COURSEコース紹介

映画ディストリビューターコース[ベーシック]通信講座

通学が難しい人は、通信講座で
“映画をみせる仕事”の基本を修得できます。

[ベーシック]通信講座の特徴

  • 全レクチャーをYouTube動画で視聴できる

    映画ディストリビューターコース[ベーシック]の実際のレクチャー(講義)を録画して、それをYouTubeにアップします。通信講座の受講生はそのすべての動画を視聴することができます。
    また通信講座用のオリジナルテキスト(教科書)を作成し、最初にお送りします。受講生は動画を見るとともにテキストを読むことで、“映画をみせる仕事”の基礎知識がしっかり吸収できるようになります。

  • 2日間の集中的宣伝実習で実践も体験できる

    実習はコース期間中に2日間だけ東京・早稲田のニューシネマワークショップに来ていただき、集中的に宣伝実習を体験してもらいます。受講生はグループに分かれ、こちらが指定した映画の宣伝計画を考え、プレゼンテーションを行います。これを体験することで、映画宣伝とはどういうものかを短期間で体得することができます。

  • 修了者は[アドバンス]の受講資格を得る

    全レクチャーをYouTubeで見て、宣伝実習に参加した方は、映画ディストリビューターコース[ベーシック]を修了したとみなされます。修了者は、同コース[アドバンス]の受講資格を得ることができます。「やっぱり映画業界に就職したい」「配給・宣伝会社に入りたい」という方は[アドバンス]を受講すると、その可能性が大きく開けます。([アドバンス]は通学のみとなります)

CURRICULUMカリキュラム

レクチャー

日本の映画状況とシステム

日本の映画産業の変遷や現状、システムなど、仕事に向かう上で必要な基本情報をインプットします。

  • 日本の映画産業の変遷
  • 日本と海外の映画状況
  • 日本の配給・興行の構造
配給

“みせる仕事”の中核となる「配給」とはどういう役割なのか、どんなことをするのかを学びます。

  • 配給ビジネスの仕組み
  • 洋画買い付けの方法
  • 劇場ブッキングの方法
宣伝

映画を成功させるために「宣伝」は最も重要な役割を担います。その考え方と方法論を学びます。

  • 宣伝とは何か
  • 宣伝計画の立て方
  • パブリシティの方法
  • WEBパブリシティとは
映画祭

映画祭の役割は配給・宣伝とはかなり異なります。そんな映画祭の意義やつくり方を学びます。

  • 映画祭とは
  • 映画祭の企画、運営
興行、その他

“みせる仕事”は他にもいろいろあります。[ベーシック]ではそれらをひと通り知ることができます。

  • 劇場経営の現実と未来
  • 映画出版とは
  • 予告篇のつくり方
  • OBレクチャー
  • 原則として上記のすべてのレクチャーをYouTubeで視聴できます。(一部のレクチャーが行われない可能性があります。その場合はご了承ください)
  • テキスト(教科書)および資料は最初に郵送で送られます。
  • 各レクチャーは動画アップ後、2週間以内に視聴してください。(2週間を過ぎると視聴できなくなります)
  • 動画視聴用のPC、スマホ等のご用意はご自身でお願いします。

実 習

短期集中宣伝実習

その時に公開されている映画を映画館で見てもらい、下記の期日に2日間の集中的宣伝実習を行います。
数人でグループをつくり、その映画の宣伝計画を考え、宣伝計画書にまとめ、最後にプレゼンテーションを行います。それを講師陣が講評します。

日程:2019年8月10日(土)、11日(日)
*2019年度10月コースの日程は未定
場所:ニューシネマワークショップ(東京・早稲田)

●地方在住の方などは早めにスケジュールの調整をしておいてください。

●実習に参加しなかった方は、映画ディストリビューターコース[ベーシック]修了とみなされません。([アドバンス]の受講はできません)

●実習受講のための交通費・宿泊費はご自身でご負担いただきます。

対象 地方在住や仕事の都合でNCWに通学するのが難しい人
(満18歳以上、ただし高校生は不可)
※週2日(月・水)通うことが可能な方は、通学コースの受講をお勧めします。
定員 10名
受講料 262,000円(税込) *通学コースと同額となります。
期間 半年間
4月コース:2019年4月~9月
10月コース:2019年10月~2020年3月
※4月コースと10月コースのカリキュラムは同じです。

申込方法

  • 1通信講座受講を希望の方は

    下のボタンをクリックして「通信講座申込フォーム」に必要事項をもれなくご記入の上、ご送信ください。
    お申込みいただいた情報をもとに簡単な書類審査を行います。その結果通知を、通過、不通過に関わらず1週間以内に郵送します。
  • 2書類審査を通過された方は

    通過通知を受取った方は、内容をよくご確認の上、お支払手続きをお願いします。

    [a] 一括支払いの方
    [振込先]みずほ銀行 新宿支店 普通口座 2460485 ニューシネマワークショップ株式会社

    ※お振込の際は申込者ご本人のお名前をご入力いただき、振込手数料はご負担ください。一度ご入金いただいた受講料は原則として返金いたしませんので、ご注意ください。

    [b] 分割支払いご希望の方
    分割支払いのためのメールをお送りします。
    ※所定の信販会社による審査があります。
    ※最大48回までの分割支払いが可能です。
    ※詳しくは「分割支払の詳細」をご参照ください。

  • 3支払手続を完了された方は

    お支払の完了をもって契約の成立とさせて頂きます。
    手続完了の通知を郵送します。

[通信講座]お申込みはこちら

NCWの全体像