ACHIEVEMENT実績・OB紹介

[みせる]活躍するOB

映画業界で大活躍中のOBからのメッセージ

現在、映画業界に就職し活躍している映画ディストリビューターコースOB6人から届いた、これから映画の仕事に就きたい人たちに向けての熱いメッセージです。

  • 上西園麻友(2014年修了)

    配給宣伝会社 ムヴィオラ 劇場営業

    「好き!」を仕事にする方法がきっと学べる

    大学時代、就活中に一般企業への就職を考えたものの「やっぱり好きな映画に携わる仕事がしたい」と思い、大学卒業後は京都の映画館で働いていました。そこで、宣伝や配給の仕事について学べるNCWの存在を知り、上京して受講することを決意しました。NCWでは映画業界で働く方々のお話を直に聞けたり、宣伝会社へのインターンなど、充実した時間を過ごせました。受講している人たちも意欲的な人が多かったので刺激的でした。卒業後は映画会社に就職し、劇場施設運営の担当をしていました。その後、転職し今は劇場営業をしています。どうしたら映画を上映してもらえるか、どうしたら映画館に足を運んでもらえるかを日々考えています。「映画が好き!」という気持ちがある方、NCWで好きを仕事にする方法がきっと学べるはずです!

    『わたしは、幸福(フェリシテ)』

    ©ANDOLFI ‒ GRANIT FILMS ‒ CINEKAP ‒ NEED PRODUCTIONS - KATUHSTUDIO - SCHORTCUTFILMS / 2017
    2017年12月16日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー
    *上西園麻友さんが劇場営業を担当

  • 山中一生(2015年修了)

    配給会社 彩プロ 映像事業部 宣伝

    映画への想いを火力全開で沸騰させてくれる

    映画とは全く別の業界に就職してすぐに人生について悩みました。自分はこれからどうありたいかを考えたとき、好きな映画を仕事にできたらと思い、4年勤めてもまだ映画熱が冷めなかったのでNCWに入りました。基本的な業界の知識が得られるのはもちろん、実際に業界で働いている方がレクチャーしてくれることでリアルな声を聞くことができ、その中で自分が何をやりたいのか明確になっていきました。とはいえ映画業界に入るのは簡単ではありません。NCWはこれまでに数多くの先輩方を業界に輩出してきた実績があり、業界からの信頼も厚いので、自力で就活するよりはるかに多くの会社と面接する機会を得られます。私もその恩恵を受け、NCWの紹介で今の会社に入ることができました。宣伝担当として劇場や宣伝会社の方と話すと、実はNCWでした、という方が本当に多いです。映画を仕事にしたいという熱い想いがあれば、必ずやNCWはそれを火力全開で沸騰させてくれることでしょう。

    『ローズの秘密の頁(ページ)』

    ©2016 Secret Films Limited
    2018年2月3日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー
    *山中一生さんが宣伝を担当

  • 浅野明菜(2016年修了)

    プランニングOM(オム) 広告制作

    かけがえのない友人、仕事を手に入れるチャンス

    自分にはまだ秘められた“何か”があると思っている皆さん、初めまして。私もそう思って、NCWに入りました。普通の就活ではことごとく落とされていた私ですが、NCWに入り今の職にありつき、現在はアニメの広告物を作る仕事をしています。今の日本では、クールジャパンという言葉の次に「世界に誇るアニメ大国」と言われ、様々なアニメが放映されています。そして、世界中で注目されているのも事実です。恐らくイケメン俳優主演の邦画より、アニメ映画の方が世界の需要はあると思います。ですが、アニメは高尚じゃない、オタクや暇な学生が見るもので子供っぽいという認識がなくならないのも事実です。が、『君の名は。』のメガヒットでアニメ映画には今!大きな流れがきています。あなたにとっての“今”を逃さないようにNCWに入って備えてみてはいかがでしょうか? 大人の青春がここにあります。かけがいのない友人、仕事を手に入れるチャンスはきっと、今です。

    『劇場版『Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower』劇場ポスター』

    配給:アニプレックス
    2017年10月14日(土)全国ロードショー
    *浅野明菜さんが広告制作を担当

  • 久保田俊介(2016年修了)

    配給宣伝会社 アティカス 宣伝

    NCWの仲間と助け合いながら楽しく仕事ができる

    大学在学中から映画業界を目指しており、そのときにNCWの存在を知りました。でも、学生の頃には通いませんでした。映画関係の会社は軒並み不採用となり、イベント会社に入社。その中の仕事で東京国際映画祭のTIFFCOMに関わり、「やっぱり自分は映画の仕事がしたい!!」と改めて映画業界を目指す決意をし、NCWに通いました。業界の全体的な話から宣伝の細かい流れを学び、グループワークを通して映画宣伝の知識と同期との仲を深めました。純粋に映画が好きな人たちが集まり、自分が普段見ない映画の魅力的な話を聞く機会も多く、興味の幅も広がりました。今の会社に入ってからは、NCWのOBや同期と仕事をする機会も多く、相談や情報共有し、助け合いながら楽しく仕事をやっています。映画の仕事について詳しく学ぶことができ、映画仲間が増えるNCWでの時間は映画業界を本気で目指す人にとっては、きっと有意義な時間となるはずです!

    『アバウト・レイ 16歳の決断』

    ©2015 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
    配給:ファントム・フィルム
    2018年2月3日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
    *久保田俊介さんが宣伝を担当

  • 山崎裕希子(2016年修了)

    宣伝会社 樂舎 宣伝

    好きな映画を宣伝できることの喜びとやりがい

    漠然と取り組んでいた就職活動中、このまま仕事を見つけるなら興味のあった映画宣伝にゼロから挑戦してみようと思い立ち、宣伝の学校があるなら通ってみたい!と飛び込んだNCW。映画はもちろん、チラシや予告を見るのも好き。でも、どれも受け身だった映画の情報。それを一から作る側に挑戦してみた実習は、どんな人に観てほしいか、どんな人がこの映画に興味を持つか、何を伝えたらよいかと、今でも考える役に立っています。今では就活中には存在も知らなかった“パブリシティ専門”の会社で、好きな映画を宣伝できることに喜びとやりがいを感じながら、一人でも多くの人に届くようにと働いています。時に仕事の励みになるのは、様々な配給・宣伝会社で働くNCWの同期。お互い応援できる同期は何より心強く、あの時思い切って飛び込んでよかった!と思っています。仕事だけでなく、仲間も見つけられるNCW、ぜひ飛び込んでみてください!

    『ロンドン、人生はじめます』

    © 2016 RELIANCE ENTERTAINMENT PRODUCTIONS 6 LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
    配給:シンカ/STAR CHANNEL MOVIES
    2018年GW、シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
    *山崎裕希子さんが宣伝を担当

  • 岩下清也(2017年修了)

    博報堂DYミュージック&ピクチャーズ(ショウゲート)配給宣伝本部 宣伝グループ

    NCWでは本気で映画に向き合う自分を感じられた

    「映画が好きだ!映画の仕事がしてみたい!! でもどう働けばいいのか、業界への入り方も分からない!!!」そんな地方でくすぶっていた私にチャンスをくれたのがNCWでした。きっかけはネット検索でNCWを知り、説明会でこれまでの実績や、働きながらでも通いやすいカリキュラムを聞き受講を決めました。映画業界の専門的な知識や、第一線で働く講師陣からのレクチャー、チームを組んで取り組んだ宣伝実習。NCWで学ぶことすべてが新鮮で、日々、映画に本気で向き合っていく自分を感じることができました。今の会社で諸先輩方と肩を並べ“映画を宣伝する”という仕事に携えているのもN CWで過ごした時間のお陰だと思っています。夢を諦めず、一歩踏みだしてみてください。「映画業界で働きたい!」その強い気持ちにNCWは応えてくれます。

    『THE PROMISE 君への誓い』

    © 2017 THE PROMISE PRODUCCIONES A IESURVIVALPICUTRES, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
    配給:ショウゲート
    2018年2月3日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
    *岩下清也さんが宣伝を担当