SUPPORT修了後のサポート

制作サポート
[制作部]

映画監督になるまで、ずっとサポートを受けられます

映画クリエイターコース[アドバンス]を修了した方は、制作部に所属する資格を得ます。
所属年数の制限はありません。
制作部でさまざまなサポートを受けることによって、映画監督への道がどんどん近づいていきます。

理想的環境で映画をつくり続けられる

制作部メンバーはニューシネマワークショップ保有の撮影・編集機材や設備等を無料、または廉価で使用することができます。シナリオ、制作に関するアドバイスや、プロの俳優の紹介も受けられます。それによってメンバーの経済的負担が減少し、作品のクオリティも確実にアップします。さらに、メンバーがつくる映画の製作費の一部(または全部)をニューシネマワークショップが援助する「制作援助金制度」も年々充実しています(シナリオによる選考)。まさに理想的な環境で映画づくりを続けていくことができるのです。

スタッフになりたい人もサポートされる

制作部には、撮影、照明、録音、美術など、監督以外の制作スタッフになりたい人をサポートするシステムもあります。まず、インターンシップ制度を利用すれば、プロの映画制作現場でのスタッフ体験ができます。また、ニューシネマワークショップに来る制作関係の求人も紹介します。これらにより、多くのOBがスタッフとしても映画の現場で活躍しています。

NEWS

2019年、制作部メンバーの主な活躍

制作部メンバー監督の長編作品が続々と劇場公開!

2019年は、制作部メンバーが監督した作品が次々と劇場公開され、監督デビューを果たしました。石橋夕帆監督の『左様なら』、高山康平監督の『アイニ向カッテ』、佐藤快磨監督の『歩けない僕らは』と『ガンバレとかうるせぇ』。そして2020年には、籔下雷太監督の『BOY』、吉田真由香監督の『Thank you for coming』、迫田公介監督の『君がいる、いた、そんな時。』、小平哲兵監督の『トンカカトン』などが劇場公開を予定しています。[つくる]コースを修了して制作部に入り、1~2本短編をつくり映画祭等で評価を受けた後に、長編を撮って監 督デビューするという流れがますます加速しています。制作部は映画監督を目ざす人にとって、着実なステップアップの場として、大きな役割を担っています。

「ゆうばり」でグランプリ!2019年も各地の映画祭で受賞!

2019年、制作部メンバーがつくった作品は映画祭でも高く評価されました。森田和樹監督の『されど青春の端くれ』は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリ、吉田真由香監督の『Thank you for coming』は、新人監督映画祭の長編部門で準グランプリ、佐藤快磨監督の『歩けない僕らは』は、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭の短編部門で観客賞をそれぞれ受賞しました。また、浜崎正育子監督が映画クリエイターコース[アドバンス]実習作品として撮った『ランチメイト症候群』は、栃木・蔵の街かど映画祭でグランプリ、鹿児島・いぶすき映画祭で2冠を受賞し、浜崎監督の制作部での作品が大いに期待されています。

『左様なら』 (監督:石橋夕帆)
©2018映画「左様なら」製作委員会
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
2019年9月ロードショー
『歩けない僕らは』(監督:佐藤快磨)
©映画『歩けない僕らは』
2019年11月ロードショー
『されど青春の端くれ』
(監督:森田和樹)
『ランチメイト症候群』
(監督:浜崎正育子)

主な制作部作品

  • 『アニムスアニマ』

    監督:斉藤玲子/製作:ニューシネマワークショップ

    2005・2月 劇場公開 2005・11月 DVD発売

  • 『はっこう』

    監督:熊谷まどか

    2006 ぴあフィルムフェスティバル PFFアワードグランプリ
    2006 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 審査員特別賞
    2007 IFVA (Hong Kong Independent Short Film and Video Awards) Asian New Force部門 特別賞

  • 『扇風機の気持ち』

    監督:山口智

    2007 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア ジャパン部門 優秀賞&東京都知事賞

  • 『大地を叩く女』

    監督:井上都紀

    2008 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 グランプリ
    2008 札幌国際短編映画祭 最優秀国内作品スペシャルメンション
    2008 ドバイ国際映画祭短編コンペ部門入選(アラブ首長国連邦)
    2009 ロッテルダム国際映画祭招待(オランダ)
    2009 クレルモンフェラン国際短編映画祭 Palmares National部門 特別賞(フランス)

  • 『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』

    監督:加藤行宏

    2010 田辺・弁慶映画祭コンペティション 特別審査員賞、映検審査員賞
    2010 TAMA NEW WAVE コンペティション 入選
    2011・4月 テアトル新宿 劇場公開
    2011・12月 DVD発売

  • 『日常エンド』*制作援助金制度対象作品

    監督:塩出太志

    2010 日韓ムービーアワード 最優秀賞
    2011 丹後映像フェスティバル グランプリ

  • 『東京うんこ』

    監督:村松英治

    2010 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭長編部門 ノミネート
    2011・7月 新宿K’s cinema 劇場公開
    2012・4月 DVD発売

  • 『シャララ』

    監督:田村専一

    2010 北信濃小布施映画祭60秒シネマコンペティション 審査員特別賞
    2010 小田原映画祭ミニミニムービーコンテスト 銅賞

  • 『仇討ち』*制作援助金制度対象作品

    監督:谷口未央

    2012 ソーシャルシネマ・フェスティバル地域映画合戦 優秀賞
    2012 ラブストーリー映画祭 入選
    2012 あいち国際女性映画祭 入選
    2012 福岡インディペンデント映画祭・40分ムービー部門 グランプリ

  • 『Otosan』

    監督:藤木裕介

    2011 コーンウォール映画祭(イギリス)招待
    2011 ランダウ国際短編映画祭(ドイツ)招待

  • 『leash(リーシュ)』

    監督:高橋秀綱

    2012 AFI世界映画祭(アメリカ)入選
    2012 グッドドッグ国際映画祭(オーストラリア)入選
    2012 サレント国際映画祭(イタリア)入選
    2012 山形国際ムービーフェスティバル 東北ケーブルテレビネットワーク賞

  • 『カリカゾク』

    監督:塩出太志

    2012 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012 ベストアクトレスアワード
    2012 武蔵野映画祭 グランプリ
    2012 長岡インディーズムービー・コンペティション 準グランプリ
    2012 下北沢映画祭コンペティションプログラム 観客賞
    2012 小津安二郎記念・蓼科高原映画祭 入賞
    2012 西東京市民映画祭 準グランプリ、西東京市議会議長賞
    2012 LA Eiga Fest(米)ザ・ゴールデン・ジパング賞(大賞)&観客賞
    2013 渋谷SASAHATAまほろば国際映画祭 準グランプリ&主演女優賞
    2013 伊勢崎映画祭 準グランプリ
    2013 小田原映画祭ショートフィルムコンテスト グランプリ&市民スタッフ賞

  • 『サーカス』

    監督:田村専一

    2013 福岡インディペンデント映画祭 奨励賞
    2013 京都コメディ映画祭 準グランプリ

  • 『おっさんスケボー』

    監督:新井健市

    2013 福岡インディペンデント映画祭・5分ムービー部門 グランプリ
    2013 したまちコメディ映画祭in台東・したまちコメディ大賞 準グランプリ
    2014 ライダー映画祭(オーストラリア) 銅メダル

  • 『青三十二才』

    監督:野本梢

    2015 映画少年短編映画祭 グランプリ
    2015 小田原映画祭ショートフィルム合戦 早雲賞

  • 『FRESH MINT』

    監督:吉田真由香

    2015 福岡インディペンデント映画祭 子役賞
    2015 あいち国際女性映画祭・短編フィルム部門 準グランプリ、観客賞

  • 『私は渦の底から』*制作援助金制度対象作品

    監督:野本梢

    2015 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭レインボー・リール・コンペティション グランプリ
    2015 福岡インディペンデント映画祭 レインボー賞
    2016 あいち国際女性映画祭・短編フィルム部門 グランプリ
    2016 田辺・弁慶映画祭 映画.com賞

  • 『したさきのさき』

    監督:中山剛平

    2015 ぴあフィルムフェスティバル・PFFアワード
    エンタテインメント賞(ホリプロ賞)、ジェムストーン賞(日活賞)、映画ファン賞(ぴあ映画生活賞)

  • 『尊く厳かな死』

    監督:中川駿

    2015 新人監督映画祭 コンペティション・中編部門 準グランプリ
    2016 福岡インディペンデント映画祭 企画賞

  • 『あかべこ』

    監督:高橋秀綱

    2015 福井駅前短編映画祭 ベストアクトレス賞
    2015 神保町映画祭 グランプリ

  • 『ぼくらのさいご』

    監督:石橋夕帆

    2015 田辺弁慶映画祭 映画.com賞
    2015 横濱HAPPY MUS!C映画祭・音楽映像部門 最優秀賞

  • 『エリーゼを解く』

    監督:松本恵

    2016 うえだ城下町映画祭自主制作映画コンテスト大賞(グランプリ)

  • 『それも恋』

    監督:今野雅夫

    2016 福井駅前短編映画祭フェニックス大賞(グランプリ)
    2017 ラブストーリー映画祭 観客賞
    2017 うえだ城下町映画祭自主制作映画コンテスト大賞(グランプリ)

  • 『金色』*制作援助金制度対象作品

    監督:布瀬雄規

    2017 那須ショートフィルムフェスティバル グランプリ、観客賞、審査員特別賞
    2018 映文連アワード 優秀作品賞(準グランプリ)

  • 『いきうつし』

    監督:田中晴菜

    2018 あいち国際女性映画祭短編フィルム部門 グランプリ
    2018 kisssh-kissssssh映画祭短編部門 グランプリ